御朱印掲示板

104583
古今御朱印研究室付属掲示板
御朱印情報、サイト内情報の間違いの指摘や訂正、雑談等にご利用ください。
名前
件名
メッセージ
画像
メールアドレス
URL
文字色
編集/削除キー (半角英数字のみで4~8文字)
プレビューする (投稿前に、内容をプレビューして確認できます)

ナチスの戦犯容疑者たちの亡命潜伏先 - うさぎ777

2017/10/13 (Fri) 06:52:39

ナチスの戦犯容疑者たちの亡命潜伏先

http://park.geocities.jp/j_con4/0204/p048.html#page311

ドイツ人の大居留地が南米に形成されたと言われる。

( http://sky.geocities.jp/datepedia/02/update.html )

( http://park.geocities.jp/jpcdebate/0103/p038.html )

( 個人的意見 )

遅めの夏休み その3 - Redrum

2017/09/06 (Wed) 17:47:50

寺社仏閣以外にも石川・富山で魚(寿司)や氷見牛を食べ回ったりもしていました
そして、最後は新潟へ、もちろんお米を食べに!w

その前にギリギリの時間で行けそうな新潟の神社ということで彌彦神社へ
もっと時間があれば同じ越後一宮の居多神社や天津神社にも寄りたかったですが今回は時間的に無理でした
社務所の15時40分過ぎていたので周りを回っていたら流石にケーブルカーで弥彦山に登るまでは時間がありませんでした(最終ケーブル時間が17時)
縁結びが有名なのかわりとカップルがいました
あと縁結び絵馬の願い事に『寿退社!』と力強く大きめに書かれていたのがあったのが印象的でした

ここは以前にも話題になった2礼4拍手1礼と少し特殊な神社ですが、他の神社では賽銭箱の周りには参拝の作法が書かれていたりしますがここでは何もなかったので、前に参拝していた方(若い女性二人とも)が普通に2礼2拍手1礼でした

あと彌彦神社の狛犬さんはシュッとしたスマートな感じで個人的には好きでした

この後にもう一箇所たまたま見かけた神社のあと、南魚沼まで行き釜飯やへ
鶏釜飯とお茶漬けセットを頼みましたが普通にお米が美味しい!
ので、更に追加でただの白米まで食べてしまいましたw

Re: 遅めの夏休み その3 - Redrum

2017/09/06 (Wed) 18:06:17

彌彦神社の後たまたま近くの道の駅に行き、閉まっていたので別のところへ移動と思ったら横に「酒呑童子神社」と書かれていた幟があったので向かいました

酒天童子は京都のイメージでしたので新潟に関係あったっけ?と思い気になって行ったのですが生まれてから鬼になるまでの間新潟で、その頃は絶世の美男子でその頃に恋文を無視して鬼になった事から何故か縁結びの神社に(無視して結ばれなかったので縁結び神社という感じでは無い気がしますが)

そこの絵馬の鬼の絵がなんと永井豪先生(デビルマンを鬼にした感じの絵)でした

時間的にも規模的にも御朱印はなさそうでしたので諦めましたが実際にあるかは不明です

ここのスリムでコンパクトな五重塔の土台をよく見るとなんと心柱が土台と接地しておらず数センチ浮いた状態でした
これは有名な法隆寺五重塔と同じで(他の五重塔もですが)こんな小さな五重塔にもちゃんと使われている技法なんだと感心しました

遅めの夏休み その2 - Redrum

2017/09/06 (Wed) 16:47:56

輪島から戻り能登一宮の気多大社へ
気多大社本殿が修復作業中でした
平日でしたがかなり人がいて御朱印を預けて参拝しましたが御朱印帳を預けるのに数人待ちしました(「氣」と書かれた御朱印帳も買いました)
たまたま神事体験のようなのがあり巫女さん以外に着飾った方が数人いらっしゃいました

続いて東に行き富山の越中一宮、気多神社へ
あとから来た一組の家族くらいで、ほぼこちらは人がいませんでした
社務所が無人でクリアファイルに挟まれた御朱印の置き書き(大と小)があり、横にはお金を入れる箱が置いてあるだけでした(特に金額は記名されておらず)
「御朱印帳1冊につき1枚まで」と書いてありましたが気多大社で買った御朱印帳もあったので2枚頂きました

手水舎が小さく道路わきにあったので最初通り過ぎてしまいましたが神社全体的には社務所が無人なのに結構手入れされていて綺麗でした

Re: 遅めの夏休み その2 - Redrum

2017/09/06 (Wed) 17:13:58

神事体験のような巫女さん以外の方の写真もありますが、載せる許可も取っていないのと素人の方なのでUPはやめておきます

この後、南下して高岡にある同じく越中一宮の射水神社へ
富山県は一宮神社が4つありますが4つあるのは飛び抜けて力のある神社が無かったからなのでしょうか?
高岡古城公園を抜けて行くので思っていたより歩きました

参拝後そのまま、出て歩いて10分くらいで高岡大仏へ
射水神社の駐車場の中にお寺用の御朱印帳を置き忘れてしまいましたがちょうど法事があり中で念仏が唱えられていて社務所は閉まっていました
御朱印帳を忘れていたので残念だったような残念でなかったような複雑な気持ちにw

そして高岡のホテルに泊まり、翌日ちょっと由縁のある瑞龍寺に
富山県唯一の国宝である瑞龍寺の山門など、たまたまですが平成33年3月31日まで(平成33年は訪れませんが・・・)保存修理工事中だったのが残念でした

訪れる方も多く、さらにお寺のガイドの方も数人いて(2~3人お坊さんの方もいらっしゃいました)その説明で「御本尊(仏像ではない)だけ写真等はおやめ下さい」ということで他のお寺にはない珍しい御本尊以外は写真OKということで少し驚いた感じでした

遅めの夏休み - Redrum

2017/09/06 (Wed) 16:19:37

2泊4日(夜中の車移動などで)で石川・富山・新潟に行っていました
夜中の移動で到着時に朝早すぎたのでまず一気に能登へ
輪島の朝市の時間も早すぎるくらいだったのでまず千枚田を見てから少し戻って朝市へ

駐車場付近のイベント場で何かしら人型の潰れている物体がありました(なんとなく想像がついたので写真を撮り)

ちょっとした海産物や輪島塗がネット販売と比べるとかなり安かったので数本購入したりして帰り際につぶれている物体の正体が判明
マジンガーZ(ちょっと頭と足の比率がおかしい感じですが)とデビルマン
通りに永井豪記念館があったのでその関係で出ていたようです

その後で能登へ行く途中で早すぎたので通過した気多大社へ

Re: 遅めの夏休み - Redrum

2017/09/06 (Wed) 16:22:35

前がビフォー画像
アフター画像

容量が大きすぎて一旦弾かれました・・・

ご無沙汰しています - ケイファーム

2017/08/18 (Fri) 11:07:23

こまいぬさん、ご無沙汰しています。ケイファームです。まだ細々と巡拝を続けています。十大祖師は妙音寺・宗延寺・宗林寺が相変わらずご住職のお顔を拝見したことなく、何度連絡しても「外出している」ばかりです。八大祖師はあと龍口寺・妙光寺となりましたが、妙光寺が大変なのですね。そういえば妙本寺で御主題を書いてくれた僧は八大祖師のことを知りませんでしたね。
鎌倉の霊場も回っているのですがなかなか結願しません。ネックは寿福寺で、ここの住職は「複数の霊場の朱印は一度には書かない」と主張していて(ここは三十三観音・二十四地蔵・十三仏の霊場です)けっこう文句を言う御仁もおられるようでトラブルもあるようです。私はおとなしいので一度にひとつの霊場の御朱印をいただくので何度も行かなければなりません。結局三十三観音はまだ結願していないわけです。

Re: ご無沙汰しています - こまいぬ URL

2017/08/19 (Sat) 20:20:43

お久しぶりです。お元気そうで何よりです。

十大祖師、苦労されているようですね。私も宗延寺は難しくて、最後は御首題帳を預けて、後日受取に行きました。受取の時にはご住職がいらっしゃったのですが…

八大祖師は妙光寺を残すのみですが、やはり最大の難関ですね。日本寺とあわせて参拝したいと思っていますが、なかなか行こうという決心がつきません。

寿福寺はそういうことになっているんですね。私はかなり以前に御本尊の御朱印をいただいただけなので、そういう事情は知りませんでした。

それぞれの札所本尊が違うわけですから、きちんとお参りさえすれば一度に授与して問題ないと思うのですが…

変なこだわりというか、参拝者にもそれぞれ事情があるわけですから、無駄に煩わせるのもどうかと思いますね。

そんなことで何度も参拝させるより、住職の人柄や寺の雰囲気で何度も参拝したいと思わせるのが宗教者としての本分だろうと私は思います。

どうも一見宗教的に熱心に装う人ほど、往々にして方向性を間違っているように思えてなりません。

残念です - Redrum

2017/08/09 (Wed) 14:29:41

https://mainichi.jp/articles/20170809/k00/00m/040/168000c


逆に古い遺跡の落書き等(ピラミッドの落書きやアンコールワットの落書き等)は逆に保存とかありますが、今の時代文化財に落書きなんて犯罪になるとわかっているのに何でやるんでしょうかね

逆に自分の国の文化財に落書きされたらもっと発狂すると思うのですが・・・
日本でも建物にスプレーしたりする人(チーマー?暴走族?よくわかりませんが)もいますが文化財にやるといった人は聞かないですよね

Re: 残念です - こまいぬ URL

2017/08/19 (Sat) 19:52:11

まあ、昔は日本でも神社仏閣の落書きは珍しくなくて、信濃善光寺の山門の落書きなど、小林一茶が俳句に詠んでいるぐらいで、むしろ落書きするのが一種の習慣ぐらいの感覚だったのだろうと思います。

文化財の保護という考え方はそれほど古いものではありませんし、ましてや一般庶民に浸透したのは、日本でもここ半世紀ぐらいのことではないでしょうか。

という意味では、まだそういう価値観が浸透していなくても仕方ないのかもしれませんね。

富士山本宮浅間大社奥宮の鳥居 - Redrum

2017/07/13 (Thu) 12:08:08

76年ぶりに建て替えのようですね

http://www.nikkei.com/article/DGXLASDG12HDX_T10C17A7CC0000/

5合目までしか行ったことが無かったですが(時期的に5合より上が閉鎖されていたため)一度は登ってみたいですね
逆に以前の鳥居を見れなかったのは残念です

Re: 富士山本宮浅間大社奥宮の鳥居 - こまいぬ URL

2017/07/29 (Sat) 06:23:49

私もまだ富士山には登拝したことがありません。年ごとに体力と体重の条件が厳しくなっているのですが…

三人虎を成す - Redrum

2017/07/13 (Thu) 10:22:58

「三人虎を成し、十夫椎をたわめ、衆口の移すところ翼毋くして飛ぶ」

ウソとデマは何度もいい回されれば、人々はそれを真実だと思い込んでしまうもの・・・・嘘が生じて虎になる。
→まったく根拠のない噂も、多くの人が言えば聞き手は信用してしまう、という大衆の軽信性を言ったものである

と、中国の故事成語は全く知らなかったので調べたら書いてありました

そこには「中国人=嘘しか言わない!・・絶対だます!」と書いてありましたが、仕事で何人か中国人の方を知っていますがひとりひとりで考えたら(日本に来ている又は来たことがある)中国人の方は日本のいいところ、国の悪いところなどちゃんとわかっている人が多く、集団になると(企業や・・・)詐欺と虚偽の社会になってしまう感じですね

なので最近は集団だとアレですが個人では中国の方はいい人が多く、個人でも集団でもアレの隣の国の方よりだいぶ良い感情があります・・・

Re: 三人虎を成す - こまいぬ URL

2017/07/29 (Sat) 06:22:13

中国人は超リアリストですが、お隣の国の人たちは真逆ですから…。どちらにしても、日本人は外国人に日本的善意は通用しないということを認識すべきだと思います。

同じ事象を見たときに、国民性によって解釈がまったく違ってきます。日本人は日本的善意をもって相対することによって、相手からも日本的善意が返ってくると無意識のうちに期待しているわけですが、それは日本人相手にしか通用しないわけです。

これによって問題を拗らせている面も少なくないので、必ずしも相手の悪意が原因とばかりは言えないと思うんですね。

自称リベラルの人の問題は、日本的善意を隣国人に発揮して(日本的善意はお人好しとして相手には喜ばれます。感謝はされませんが)、自分が善人であるという自己満足を得ながら、それによって生じる負の部分には一切責任を取らないことだろうと思うわけです。

日吉大社の - Redrum

2017/06/18 (Sun) 17:28:12

滋賀県の日吉大社の西本宮を開いたら東本宮のページに飛び、逆に東本宮を開いたら西本宮のページになっています
が、見る場合は大抵両方見るのであまり影響はないかもしれません(汗

Re: 日吉大社の - こまいぬ URL

2017/06/21 (Wed) 23:42:18

> Redrum様

全然気づいていませんでしたw

まあ、遠からず新サイトに移転の予定ですので、しばらくはそのままということで…

Re: 日吉大社の - Redrum

2017/06/22 (Thu) 11:25:55

こまいぬ様>

御朱印の知識など色々なことが増えていき細分化で大変なことになっていきそうですが、新サイト楽しみにしています

そのままコピーでページ横滑りでまさかの新サイトでも東本宮と西本宮が逆のままという事が・・・無いことを祈りますw

Re: 日吉大社の - こまいぬ URL

2017/06/23 (Fri) 22:40:00

> Redrum様

結構間違いや思い違いが多いし、新たにわかったようなこともあるので、できる限り修正はしているのですが、見落としはあるかもしれません。

ただ、新しいサイトは手軽に修正できるところがメリットですね。

日吉大社は…多分大丈夫だと思います…。

ツイートの件 - Redrum

2017/06/21 (Wed) 11:47:34

不発弾ツイートの件)
数年前に行ったことのある神奈川県横須賀の走水神社にも、ロシア製の水中機雷が信管が抜かれて奉納(というより野ざらしみたいな感じ)で置かれていたような

あと、日露戦争時に腰に付けていたライフルの3連予備弾にロシア側から撃たれたライフル弾が斜めにちょうど刺さって誘爆せず弾が止まって命拾いし、命が助かったということでどこかに奉納した?だかというのを聞いた事があります

昔から戦争時には戦地に赴く前に戦勝祈願をして無事帰ってきたらその時に使った刀なり鎧なり奉納することは当たり前だったのでそこまで不思議がることでもないと思っていました・・・


転売ツイートの件)
御朱印「帳」自体には購入するという感覚はありますが御朱印は頂くものであって(お金を払ってはいますが)購入するという考えはあまりないですね
神主さんがご不在で御朱印を頂けなかった場所もありますし、出会いというか記念というかそういった感覚のほうがまだあります(後々知ったことですが、今ではなかなか頂けない御朱印があったりと御朱印を頂けること自体が幸運のものも)

そもそも現地に行かず転売で購入したものにご利益も何も無いと思いますが
まあ何でもかんでもコレクターというのはいますから今も昔も売る人もいれば買う人もいるのは大なり小なりいますし、ネットが広がってそれが表立って出るようになったというだけの気もします

一番の気がかりは不快に感じた神社が御朱印を廃止する等といったことになることが不安です


本願寺の御朱印の件に関しましては以前にも・・・なのでスルー
ちなみに母方の実家の方の法事の一部は京都東本願寺でやっていますので普通に葬式仏教ですよね

長文失礼しました

Re: ツイートの件 - こまいぬ URL

2017/06/22 (Thu) 00:07:42

> Redrum様

不発弾の件、まあ、神社参拝していれば砲弾の奉納など特に珍しくもないので、私も特に名にも考えていなかったのですが、不発弾となると、話が全然別ですよね。

転売については、何度か書きましたが、世の中には一定数の不心得な人間がいるもので、ブームになって関わる人が多くなれば、その分、不心得な人が増えるのは宿命的なものだろうとは思います。

実際のところ、御朱印帳や書き置きの御朱印の転売は最近の話ですが、四国八十八ヶ所などの納経軸については昔からあるはずです。

それも、転売どころか、87番札所辺りでほぼ完成した納経軸を盗み、最後の88番で完成させて売るという悪質な連中がいるという話を、平成元年に四国八十八ヶ所を回ったときに聞きました。

まあ、私も一番気になるのは、それがきっかけで御朱印をやめるところが出ないかということですね。

困ったものです。

Re: ツイートの件 - Redrum

2017/06/22 (Thu) 11:20:56

ちょっと気になります
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170622-00010001-doshin-hok

隕石から作られた短刀で綺麗な地肌
しかも鋼を加えたとはいえ長刀2本に短刀3本作成できるとは元々がかなりの量の隕石がないと出来ないかと

約120年前とはいえ現在ではほぼ作成不可能(隕石が手に入らないので)と思われるものが現代にも現存しているのは素晴らしいですね

Re: ツイートの件 - こまいぬ URL

2017/06/23 (Fri) 22:35:24

流星刀、ロマンがありますよね。

まあ、いずれは小惑星で採掘した鉱石で刀が作成される時代が来るかもしれませんが…


Copyright © 1999- FC2, inc All Rights Reserved.