御朱印掲示板

102521
古今御朱印研究室付属掲示板
御朱印情報、サイト内情報の間違いの指摘や訂正、雑談等にご利用ください。
名前
件名
メッセージ
画像
メールアドレス
URL
文字色
編集/削除キー (半角英数字のみで4~8文字)
プレビューする (投稿前に、内容をプレビューして確認できます)

東本願寺の時間外賃金未払い - Redrum

2017/04/26 (Wed) 14:50:16

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170426-00050000-yom-soci

ちゃんと僧侶にも労働基準法が適用されるのですね
僧侶の位や役職などによって賃金が異なる(定額の)月給制+法事などによる追加、のようなものかと思っていましたので時間的なものは修行や奉仕などとかで、あまり関係がないのかと思っていました

62番札所 - Redrum

2017/03/22 (Wed) 15:11:23

いったいどうなるんですかね

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170322-00000044-asahi-soci

『参拝者に本尊が描かれた御影を授けなかった』
とありますが、持ってはいませんがこれは写真等ですよね?
それならば御朱印は消えてはいないですよね

四国八十八ヶ所の霊場会から脱退で62番札所という立場がなくなって御朱印も(62番札所という文言)が無くなってしまうのかと思いましたが、どうなるんでしょうか

Re: 62番札所 - こまいぬ URL

2017/04/23 (Sun) 18:23:38

Redrum様

結局、61番札所で納経の対応を行うことになったようですね。妥当な判断だと思います。

徒歩のお遍路さんにとって、1時間って物凄く貴重なんですよね。1時間待たされることによって、結果的に数時間の予定が狂うこともあります。

もちろん霊場会には霊場会の思惑があるでしょうが、まずはお遍路さんのことを優先するのが宗教者としてあるべき態度だろうと思います。

こんな物が - Redrum

2017/02/13 (Mon) 14:28:18

御朱印AR

https://play.google.com/store/apps/details?id=com.Tangent.MomijiAR&hl=ja

今の時代な感じですね、そのうちキャラも萌えキャラ化してとかありそうですね

Re: こんな物が - こまいぬ URL

2017/04/23 (Sun) 18:18:21

まあ、これはちょっといかがなものかと…

約3年半前ですが - Redrum

2017/03/19 (Sun) 22:12:44

檜原村の九頭龍神社の御朱印
ツイッターの記事より以前の御朱印と比較画像を

神社内の社務所ではなく確か近くの旅館?で御朱印が頂けました
印が一部異なり、もちろん当時九頭龍神社の御朱印帳もありませんでした

確か当時はバイクで奥多摩周遊道路を走っていて以前にたまたま九頭龍神社を見かけたのに御朱印帳を持っていなくて、その後再び奥多摩周遊道路を走る時に御朱印を頂いた記憶があります

Re: 約3年半前ですが - Redrum

2017/03/19 (Sun) 22:24:58

こまいぬ様の以前の御朱印も見てみましたが印がちょうど順番に変化していっている感じですね

急いで過去の御朱印帳から探してみて写真に撮ったのですが・・・編集時こちらからみるとちゃんと縦にしたのにUPしたら横のままでした・・・申し訳ないです

Re: 約3年半前ですが - こまいぬ URL

2017/04/23 (Sun) 18:17:18

九頭龍神社、久しぶりに参拝しましたが、頑張っていますよね。旅館のほうもしっかり経営している感じでした。

御朱印の変化も、経営努力の表れだと思います。都心の神社と違って、足を運んでもらわないと行けませんから…

お久しぶりです - Redrum

2016/12/31 (Sat) 11:56:22

遅ればせながらサイトリニューアルお疲れ様です

しばらく見ていなかったら変わっていてこの掲示板も消えていたかと思っていました(上の方のメニューにありました)

もう新年になってしまいますが年末年始仕事なので(今も仕事から戻ってきた後です)しかも時間帯的に仕事場から初日の出を見ることになりそうです・・・

初詣は混んでますし今回は1月中旬以降になりそうです

さて、話は変わりますが先月に久々に連休が取れたので伊豆に行っていましたが2年前に行けなかった修善寺にも行きましたが、修善寺の御朱印の色移りを防ぐ和紙に説明書きがあり末に「現在、当山は曹洞宗ですが、基は弘法大師が開かられた眞言宗で、宗旨が変わっても~」とあり、日本は改宗にも寛容だなと改めて思いました

これが別の宗教ならば、カトリックからプロテスタントに変わった程度ならまあどうにかなりそうですが、スンニ派からシーア派になったとかになったらそれこそ争いが起こるどころか戦闘が始まるような・・・

修善寺の隣りにある日枝神社は「修善寺の鬼門を守るために~」と書かれていた碑があったりゆっくり見れましたが、修善寺には沢山(日本人だけでなく外国人の方も)観光客がいらっしゃっていたので慌ただしく、日枝神社の方が小さいですがまばらで閑散としていた感じでした(ちゃんと御朱印は頂けました)

日枝神社だけでなく他のお寺でも御朱印を預けてその間にお参りなどして帰りに受け取るといった(その場で書き終わるまで待って受け取ることも可能ですが)ことは出来たのですが、修善寺では預けておくということがなく、渡したら書き上がるまで待つだけシステムで、御朱印をいただくまでかなり長い列が出来ていました(書き置きもありました)

あと修善寺のすぐ近くの足湯では、入っていたら他の方が来たので少し移動した後靴も移動させようとすこし腰を上げただけでそこに中国人家族が割り込んできたりお湯を足ではねさせ周りに飛び散ったりと、かなりマナーが酷かったのですぐに退散しました

最後に、ちょっと文句になってしまいましたが、今年も色々と勉強になりました
来年もよろしくお願いします、よいお年を

Re: お久しぶりです - こまいぬ URL

2017/04/23 (Sun) 18:13:50

Redrum様

失礼しました。長らく掲示板を覗いていなかったので、投稿に気づきませんでした。

改宗のことですが、もともと四宗兼学・八宗兼学というところもありますからね。

特に戦国時代から江戸時代の初めにかけて、曹洞宗の僧侶が衰退した天台宗や真言宗の寺院を再興して曹洞宗に改めるということがかなり行われています。その結果、曹洞宗は寺院数14,000余りで、単独の宗派としては最大です(本願寺派が約1万、大谷派が約8,500)。

それにしても、やはり修善寺は観光客が多いのですね。

特別待遇を受けていた暗殺者 - うさぎ777

2016/12/11 (Sun) 19:22:51

特別待遇を受けていた暗殺者

http://book.geocities.jp/japans_conspiracy/02/p007.html#page74

原敬暗殺事件の犯人も釈放されていた。

( http://sky.geocities.jp/datepedia/02/update.html )

( http://park.geocities.jp/jpcdebate/0103/p031.html )

( 個人的意見 )

お酒 - Redrum

2016/09/20 (Tue) 14:22:39

ツイッターで書かれていたことでふと気になったのですが

神社とお酒(日本酒や清酒)は神話でも出て来るくらい(ヤマタノオロチに酒を飲ませたとか)だったり、縁があるものですが、仏教は禁酒をしているのに、(宗派など詳しくないのでもしかしたら宗派の違いもあるかもしれませんが)仏像のお供え物に日本酒があったり、通夜などの席でも僧侶に対してお酒をお酌するといったことが実際にあったりして境界が曖昧な気もしているので区分はどうなっているのでしょうか?

純粋な仏教から始まっているお寺は五戒から完全に禁酒、神仏分離などで以前は普通にお酒も当たり前だった場所では今でもお酒はあり、なのでしょうか?

Re: お酒 - こまいぬ URL

2016/09/21 (Wed) 18:28:59

> Redrum様

お寺では般若湯すなわち智慧の薬と称して、酒ではないとするわけですが…

まあ、仏教の日本化・神道化と言ってもいいのかも知れません。世界の伝統的な宗教においては、飲酒を禁じるのは仏教とイスラームぐらいで、むしろ御神酒上がらぬ神はないほうが多かったわけです。

天部に関しては、もともとインドの神様ですから、許容範囲のような気もしますし、弁財天浴酒供というのもあるぐらいですから。それでも仏前、とくに仏・菩薩の宝前にお酒を供えるのはどうかと思いますが。

また、日本の仏教は最初の頃から戒律に対して、よく言えば寛容(?)で女犯についても「隠すは上人、せぬは仏」と言われたぐらいですから、お酒などは気に掛けるほどではないのかも知れません。

ただ、もう一点指摘しておかなければならないのは気候の問題です。飲酒には酩酊という要素もありますが、寒い時期に暖を取るためという側面もありました。特に山岳仏教が盛んとなった平安時代、比叡山や高野山は冬場かなり寒いこともあって、般若湯の名で飲酒が黙認された面もあるようです。

寒いといえばチベットもそうなのですが、あちらはバター茶があるので。

不飲酒戒については、下記がなかなか面白かったです。
http://www.horakuji.hello-net.info/lecture/silavibhatti/alcohol/index.htm

Re: お酒 - Redrum

2016/09/22 (Thu) 11:33:08

>こまいぬ様

御返答ありがとうございます
日本は寛容というか大雑把というか、他国の文化(食文化も)取り入れさらに自国風にアレンジして独自になっていますよね
特に食に対してはほとんどですよね

たしかに昔からといえば山岳信仰だと寒い場所で必要だったというのもあるかもしれませんね

個人的な感覚ですと、日本は昔からなんでも神が宿る(八百万の神々)の感覚を持ち、弥生時代から日本は米を主食として、大地に感謝しその米から作られるお酒も神聖視までも行かなくても身近なものだったのでしょうね

話が少し戻り、山岳ではお茶ももともと中国ですしバターもなかったのでやはりお酒が必須だったのかもしれませんね

紹介されたHPですと酒好きの法然上人だけでなく、空海も最澄も酒は容認していたんですね、これは知りませんでした
昔から寛容というかいい加減というか・・・

某京都の寺院にて - Redrum

2016/09/11 (Sun) 00:33:20

こまいぬ様のツイッターを流し読みして、思い出したのですが

京都にある超がつくほどの有名なお寺で、朝早くに行き長時間の移動でトイレに行きたくなりトイレに行ったところちょうど掃除が終わったと思われる割と妙齢の修行僧?お坊さん?が出てこられてすぐにトイレに向かったところ、嫌な顔をされただけでなく忘れましたが(トイレにすぐ行きたかったためよく覚えてないだけ)何か一言嫌味を言われ
「お腹が痛いので・・・」と言ったら
その修行僧の方は「大抵みんなそう言う」と言われました

まあ無視してすぐにトイレに入ってしまったのですが、せっかく綺麗にしたところを入られるのは癪に障ることかもしれませんが、いちいち口に出して言うなんてまだまだ修行が足りてないなと思ってしまいました(だからそんな年でも修行僧なのかとさえ・・・)

もちろんその後、御朱印帳までそのお寺で買ったのですがお寺自体はすごく良かったのですが(過去に何度か参拝しています)その事象が印象深すぎて良い思い出が半減しています

御朱印帳が前後ともに虎の絵の超有名なお寺です・・・ここまで書いてしまうとわかる方はわかるかもしれません

Re: 某京都の寺院にて - こまいぬ URL

2016/09/14 (Wed) 12:47:31

> Redrum

まあ、僧侶になるといっても、必ずしも仏道に志してとは限らず、家業を継ぐためにという感覚の人も多いでしょうから…。

仏教者としての自覚があればとても恥ずかしいはずのことなのですが、頭を丸めているだけで意識は一般人なのだろうなあという人がいます。

まして、全国の禅宗で格式の一番高い寺ですから、よほど自覚がなければ勘違いをする危険性が高くなるんでしょうね。

Twitter - こまいぬ URL

2016/08/04 (Thu) 12:25:12

サイトのリニューアルに合わせ、2009年に取得したまま放置していたTwitterのアカウントを活用することにしました。
https://twitter.com/kokon_komainu

今後はTwitterへの投稿が主になると思いますが、掲示板はこのままにしておきます。チェックはしていますので、引き続きご利用ください。

なお、サイトのリニューアルについては、今月中に一部公開したいと考えています。

ページ数が多い上に修正もかなりあるため、完了の見通しは立っていません。2,3年かかるかもしれません。

拝受しました 3 - こまいぬ URL

2016/07/17 (Sun) 20:59:45

靖國神社のみたままつりの御朱印をいただいてきました。

みたままつりの提灯の印が入っています。奇数日が赤、偶数日が黄色らしいです。

Re: 拝受しました 3 - こまいぬ URL

2016/07/17 (Sun) 21:20:02

みたままつりに参拝したのは2年ぶりだったのですが、参拝者の数が減っているように思いました。拝殿前も行列はありませんでしたし。

帰って調べてみると、いろいろトラブルがあったようで、昨年から露店を中止しているとのこと。

お祭りに露店がないというのは寂しい気がしますが、それでも結構な人出があるのは、夏の光の祭典としての魅力があるからでしょう。

これまでは人出が多いので、いつも明るいうちに帰っていたのですが、今回は暗くなるまでゆっくり堪能できました。

ゆっくり楽しむには、これぐらいの人出がいいのかもしれませんね。

Re: 拝受しました 3 - こまいぬ URL

2016/07/17 (Sun) 21:55:48

それと、大塚天祖神社にて、この御朱印が同社のものであることを確認しました。

本来はJR大塚駅あたりが巣鴨村の中心で、JR巣鴨駅のあたりは東のはずれになるのだそうです。逆に大塚というのは文京区の新大塚駅あたり。大塚駅が現在地にできてしまったため、駅周辺も大塚と呼ばれるようになり、ついには住居表示実施の際、正式にに「北大塚」「南大塚」になってしまったということのようです。

現在は「大塚天祖神社」を通称としていますが、神職さんと話した印象では不本意に思っておられるようでした。

戦災でイチョウの木と幾つかの石造物以外、文書類もすべて焼失してしまったとのことで、この御朱印を見て喜んでおられました。

これを元に新しい御朱印など作っていただけるとありがたいのですが、さて…

Re: 拝受しました 3 - こまいぬ URL

2016/07/25 (Mon) 00:36:07

八王子の子安神社、祇園祭の限定御朱印(書き置き)。

御朱印帳3ページ分のため、スキャナーでは両端が収まりませんでした。


Copyright © 1999- FC2, inc All Rights Reserved.