御朱印掲示板

108718
古今御朱印研究室付属掲示板
御朱印情報、サイト内情報の間違いの指摘や訂正、雑談等にご利用ください。
名前
件名
メッセージ
画像
メールアドレス
URL
文字色
編集/削除キー (半角英数字のみで4~8文字)
プレビューする (投稿前に、内容をプレビューして確認できます)

鹿児島とナポリは姉妹都市だったが、・・・。 - さくら

2018/10/26 (Fri) 15:10:29

.
鹿児島とナポリは姉妹都市だったが、・・・。

http://timeline.sakura.ne.jp/02/n/1/9/4/4/n1944.html#2_01

http://consp.skr.jp/cc/02/d/02/0201.html#1944

鹿児島最大の地方銀行『鹿児島銀行』と『ナポリ』の関係はただごとではない。

それどころか、この銀行は設立日が、日本最悪の戦争『インパール作戦』と合っている。

何故このような日を選んで銀行を設立したのか、頭取以下幹部の人間が知らないはずがない。

当然に記者会見できちんと弁解すべきだ。

鹿児島のインチキを暴露して以来、この銀行は既に〇〇の準備に入っているようにしか見えない。

逃げ足の速いのも、〇〇一族の特徴。

残念だが、鹿児島の政治家も企業も、全て裏切り者集団のようだ。

今からでも遅くはない。記者会見で自分の正しさを宣誓証言することを要求します。

これまで、鹿児島の支配層の誰一人宣誓証言を聞いたことがない。

(仮説を含んでいます。)

http://consp.skr.jp/jc/02/index.html
http://consp.skr.jp/cc/02/index.html
http://timeline.sakura.ne.jp/02/index
http://consp.skr.jp/dp/02/index.html
http://consp.skr.jp/ct/02/index/cal_t_index.html

夏休み 京都編その3 - Redrum

2018/09/14 (Fri) 14:09:47

実は今回行きたかった場所で無理やり予定にねじ込んだ場所がありその場所とは、元伊勢の籠神社です

同じ京都とはいえ京都縦貫道路で一気に北に行くしかないので移動だけでかなり掛かりました

奥は撮影禁止なため鳥居の場所くらいまでしか写真が撮れずでしたがカラフルな擬宝珠や、たしか鰹木が10本で伊勢の内宮と同じだったですね
千木は・・・忘れてしまいました・・・撮影禁止なため確認できず

奥宮の眞名井神社にももちろん参拝しましたが実は来月の10月15日に新本殿が完成ということがあり完成前のキレイな屋根が遠目からしかみれず、奥までの参拝は出来ませんでした
そして狛龍さん単体の撮影を忘れるという失態もありました

Re: 夏休み 京都編その3 - Redrum

2018/09/14 (Fri) 14:14:22

こちらは手持ちの御朱印帳に見開きで頂いたものです

Re: 夏休み 京都編その3 - Redrum

2018/09/14 (Fri) 14:19:18

籠神社の御朱印帳が3種類あり(朱・紺・白)ぱっと見た目だけで白に決めましたが白は期間限定らしく700円ほど朱・紺より高かったですが、見た目で選んだだけあり綺麗でした

あとで気になってよくご朱印帳を見てみましたら神社のよくあるサイズの御朱印帳より大きく、1回り大きなサイズの御朱印帳でお寺のサイズとほぼ同じでした

Re: 夏休み 京都編その3 - Redrum

2018/09/14 (Fri) 14:24:19

こちらが籠神社の御朱印帳に書かれてた最初のページです

ちなみに神社自体の写真はいつも真正面からはなんとなく神様に失礼かと思いいつも中心から少しずらして撮っているため見づらいかもしれません

夏休み 京都編その2 - Redrum

2018/09/13 (Thu) 11:20:43

京都の北の方に泊まったこともあり朝イチで今宮神社の後は貴船神社へ
ここへ向かう途中で台風21号により多数の倒木、道だけはすぐに車が通れるようになっていましたが道路の上(バスの屋根が当たらないくらいまで)で道路を跨いで木が倒れて引っかかって宙ぶらりん状態でいつ落ちてきてもおかしくない状態でした

朝早めだったため手前の駐車場は埋まっていましたが奥宮の方の駐車場が空いていたため停められました
奥宮に行く途中の道にある民家2~3件が倒木により倒壊していてパトカーが巡回していたり木の処理のためのショベルカーやトラックが入っていたため通行が難しい状態でもありました

Re: 夏休み 京都編その2 - Redrum

2018/09/13 (Thu) 11:25:04

奥宮への参道の一部が倒木の影響により通行止め、横にある道沿いは片付いていたため歩いて通行できましたので奥宮の参拝も出来ました

Re: 夏休み 京都編その2 - Redrum

2018/09/13 (Thu) 11:35:50

奥宮の御朱印は書き置きのみで、社務所で頂けます
書き置きの日付は「九月吉日」等になっているのが多いですがここは「九月拾壱日」と当日の日付になっていました

鞍馬山の方は行くには行けるようにはなっていたようですが、やはり台風21号の影響で鞍馬寺の拝観がしらばく停止とのことで諦めました

実は他にも強烈なことがあったのですがここでは省略します

夏休み 京都編 - Redrum

2018/09/12 (Wed) 21:38:31

広島で1泊し、その後京都へ、途中で岡山へ寄りました
実はぶらり中国ドライブパスという方法を使い(関東からの利用では一度関西のインターで高速を降りてすぐに同じインターに乗るという方法を使用)

このプランで中国地方は周遊エリアとなっておりこのエリア内では何度乗り降り自由なので鳥取や島根広島岡山を通る予定だったため使用しない手はありません

同じく4年前のお礼参りということで吉備津彦神社と吉備津神社へ
吉備津彦神社と吉備津神社両方共一部工事をしておりましたが参拝自体は問題なくできました

実は台風21号の影響が出たのは京都でした・・・

Re: 夏休み 京都編 - Redrum

2018/09/12 (Wed) 21:51:44

京都へ泊まる予定の場所がかなり北側だったためそちらに向かっている途中でも見かけましたが平野神社の側を通ったのですが拝殿が倒壊で立ち入り禁止、他のお寺や神社の屋根が落ちていたり、木が倒れていたりしていたのを見かけました

宿泊した場所から高低差を考えなければなんとか歩いていけるところにある今宮神社へ
手水舎の水が枯れていたのは以前からなのか不明ですが水が出ず、拝殿の上を囲っているはずの提灯は全部外されており、倒木の処理と思われるチェンソーの音があちらこちらでしていましたが主だった被害がなく参拝できました

南にある建勲神社は倒木でしばらく参拝出来ないようでした

夏休み 広島編 - Redrum

2018/09/12 (Wed) 21:01:57

今年も遅めの夏休みで、田舎の鳥取→広島→岡山→京都へ

鳥取の一部では「もしかしたら鳥取から初めての首相が生まれるのではないか!?」というなんともいえない空気が少しありました

さて広島へ行き、実は台風の直後だったために大雨、高速道路は一部大雨により通行止めがあったり等もあり、いくつか行く予定だった場所をピックアップしていたのですが途中高速で雨雲の動きを見ていたらたまたま雨が上がるということでお礼参りを兼ねて行く予定だった厳島神社へ(大雨だったら中止予定でした)
9月9日、参拝は天気次第だったので引き潮や満潮のことまで調べていませんでしたがなんと大潮で大鳥居の下を行くことができました
偶然とはいえ嬉しかったですね

以前(4年前)に参拝したときにはすぐに御朱印を頂けたのですが今回は結構並びました
う~ん御朱印ブーム恐るべし

Re: 夏休み 広島編 - Redrum

2018/09/12 (Wed) 21:05:18

あ、そういえば写真1枚だけでしたね・・・
真下から前後2種類の額束

Re: 夏休み 広島編 - Redrum

2018/09/12 (Wed) 21:09:05

そして今年は厳島神社に大いに貢献された平清盛が生誕900年ということで銅像が立ったりとして、前回行き忘れたすぐ近くの清盛神社にも参拝してみましたがこぢんまりとしていて社務所もない状態でした

Re: 夏休み 広島編 - Redrum

2018/09/12 (Wed) 21:17:58

隣の妙義神社から今回の厳島神社まで約5ヶ月ほぼどこにも行けず・・・

そして、厳島神社の後に親の勧めもあり一生に一度は行ったほうがいいということで広島平和記念資料館へ
たしかにこれは一度は行ってみた方がいいですね
ただ残念だったことに広島平和資料館本館の方は耐震補強工事というリニューアル工事で見ることは出来ませんでした(2019年春まで)

ゾロ目 - Redrum

2018/05/17 (Thu) 15:20:59

ふと気になったことですが、そういえば御朱印の起源でも知られる六十六部や、四国八十八ヶ所、西国三十三所など意外とゾロ目が多いですよね
何気に東海道五十三次も間に53の宿場町があるからスタートとゴールの宿場町を入れたら五十五とこれもまたゾロ目だったり

ラッキーナンバーで777とかあるので昔からゾロ目は幸運だったりスピリチュアル的な意味もあるのかもしませんね
ただ、車のナンバーでゾロ目を見た時には近寄らないようにしていますが(笑)

先月に - Redrum

2018/05/16 (Wed) 14:52:05

4月16日に妙義神社と中之嶽神社へ行ってまいりました
が、書き込みをしていなかったその間にまほろばさんがUPしていたので結局書こうか書かまいか迷ってました

中之嶽神社は参拝した時には通常の御朱印と特別御朱印、さらに4月25日あたりまで(細かい日数はわすれてしまいましたが桜が開花している頃まで)春限定の御朱印もありました(価格は特別御朱印と同じく2社で1000円だった気がします)
ただし、特別御朱印と春限定の御朱印は書き置きのもののみで個人的には限定の御朱印目当てではなく(たまたま頂ければという感覚)直接書いて頂けるならば直接の方がいいので通常の御朱印を頂きました

今回はどちらかと言うと妙義神社の方がメインで8~9年程前に参拝した時には台風の影響で石の階段がぐにゃぐにゃになっており危険ということで上まで参拝出来なかったので今回ちゃんと参拝できた感じでした

御朱印を書いて頂けた女性の神主さん?か巫女さん(座っていらっしゃったので袴等の色は確認できず)に少しだけお話をさせていただき、「5年くらい前に工事が終わり参拝できるようになりました」や「再び参られていただきありがとうございます」とさえおっしゃっていました

ちょっとだけ妙義神社の残念だった場所は、旧宮様御殿の石段の下の脇にひっそりとある、長清法印・長純法印墓所がボロボロのまま、その近くのたしか日露戦争時の旧陸軍関係の石碑も以前より劣化が進んでいて文字がかすれて読めなくなっていましたのでこちらまではまだ補修等は進んでいないようです
4月16日にはほとんど桜は散っていて、墓所の周りはツツジが綺麗に咲いていましたので補修がされていたらもっと綺麗だったのかなぁと感じました

Re: 先月に - Redrum

2018/05/16 (Wed) 15:05:28

長清法印・長純法印墓所の脇にある散っている桜の木と、その墓所から旧宮様御殿と妙義山の方向へ見ると横にはツツジの写真を追加でUP

猫神社 - Redrum

2018/03/03 (Sat) 15:07:06

変わったのを探していたら・・・

https://www.tono8man.com/猫神社/

書き置きのみですが御朱印が1枚100円!?
ちょっと安すぎる気もしますが・・・そして思っていたより最近(平成25年~)のもので新たに祀られるのも珍しいですね

https://www.tono8man.com/

ちゃんとした御朱印と御朱印帳もあります
郵送希望の方は問い合わせればいいみたいなので敢えて神社が郵送するという手段で、転売もあまり意味なさそうですね

yotube配信をしていたりドローン撮影をしていたり神社として頑張って宣伝しているかと思われます

無題 - Redrum

2018/02/20 (Tue) 15:11:41

火災の丙丁の災で丙丁の意味が火の兄弟ということからでしたか

もしかしたら海沿いや川岸など水害だと壬癸の災とか、土砂崩れなどでは戊己の災と書かれている場合もありそうですね

現代だと十二支はともかく十干なんてたまに聞く「甲子」「丙午」とかくらいしか知らないくらいですしね・・・
漢字だと「甲子(きのえね)」より甲子園の方が見ますからね・・・もともと甲子園も甲子の年に開発したとかだったから名前がついたような

袖振り合うも多生の縁 - Redrum

2018/02/15 (Thu) 15:54:32

久々のブログ更新ありがとうございます
月一くらいの頻度でいいので定期的な更新をお待ちしております

そういえば、御朱印集めを始めた頃に他の御朱印はどういったものがあるのか検索して見つかったのが別サイトでたしかリンクを幾つか飛んで(踏んで?)きてこちらに辿り着いた気がします

件名の「袖振り合うも多生の縁」ですが、日が登る前に仕事に向かっている途中の交差点で車が夜行バスの前で止まり、運転手が車外に出てバスの運転手に『パッシングしてくるな』等いろいろ難癖つけて怒鳴っていました

昔(江戸以前)では人と道ですれ違うのも稀で、さらに道で袖同士が触れ合うのもさらに稀なのでちょっとしたことでも(前世からの)深い縁と思うのもわかりますが、現代で服同士が当たるだけで口論になるような時代なんだなぁと車の件で思いました

高速道路での事故の件以来にドライブレコーダーが増えているのに(自分もドラレコ載せました・・・)よく口論するな~とか思いましたが、さらにネットの時代だしこの先ちょっとしたことでも問題になり、裁判なりそれが社会問題にまでなっていったら人同士が関係を持たないようになる時代(既にツイッターだけやLINEだけの関係というような時代ですが)が来るかもしれません

かなり言いたいこと(書きたいこと)から外れてしまいましたが御朱印を頂くということはまず寺社仏閣へ行く→神主さんや住職さん(巫女さんや修行僧の方も)から直接頂く(場所によっては社務所に書き置きだけあるということもありますが)ということで少なからず自主的に関わっていこうとしなければなりません(オークションなどで御朱印を買う事なんて言語道断ですが)

おっとまた外れかかりました
生きている間に「たまたま」伊勢神宮と出雲大社の大遷宮が重なり、
その出雲大社で「たまたま」置いてあった置き書きの御朱印を記念として買って(元々は隣のお守りを買ったついででした)から御朱印を集め始め、
御朱印についてネットで検索して「たまたま」ヒットしたHPから、
「幾つか」リンクを飛んで「このサイトに辿り着いて」今でもたまにHPを見て書き込みまでしているので、
これらどれか一つでも(そもそも置き書きの御朱印を買っていなかったら)欠けていたらもしかしたら皆さんと出会えなかったかもしれません(ネットだけですが・・・)

なのである種「袖振り合うも多生の縁」だったのでは(実際に狛犬さんとお会いしたことは無いですが・・・・)ないかと思いました
でも会ったことがないのでネットだけの関係でもあるのか・・・

と長々と長文失礼しました


Copyright © 1999- FC2, inc All Rights Reserved.